0000975583

2月14日はハッピーバレンタインデー!

女性は想いを込めてチョコを手作りしたり、プレゼント選んだり、勇気をだして男性へ想いを伝える日ですね。毎年街中にはいろいろなチョコレートや関連商品が店頭に並び、男性陣はちょっぴりそわそわしているのではないでしょうか?

しかし、国際恋愛をしている人は、待っているだけではいけません。バレンタインデーに女性が男性へ告白するのは日本の習慣なんで!フィリピンでは男性も女性も互いに大切な相手へ愛と感謝の気持ちを伝えます。

またフィリピンのバレンタインデーはシングルの男女や若いカップルだけでなく成人した子を持つ夫婦などの幅広い年代でもお祝いします。フィリピンの恋愛において、基本的に女性は男性からのアプローチを待つという国民性があります。そのため、シングルの男女の場合は男性が想いを伝えることが一般的でしょう。

ここからは、フィリピン人女性と過ごすバレンタインをもう少し詳しくお伝えします。

●ロマンチックなフィリピン人女性へ情熱的なアプローチを

バレンタインデーにはたくさん女性を褒めてあげましょう。素敵なレストランに誘われたらよりムードがでます。フィリピンではバレンタインデーは“愛の日”で、ビックイベントです。そんな日に尽くされると女性は嬉しいことでしょう。大切な人という想いが伝わりますよ。男性はこの日をきっかけにプロポーズをする人もいます。

●プレゼントを渡すときは大げさに

好意を寄せる人から公衆の場で愛の表現をされて嫌がるフィリピン人はほとんどいません。むしろ羨ましがられることが好きなので喜びます。日本人は恥かしがり屋なので表現がクールです。照れくさいくらいの表現がフィリピン人女性には丁度良いですよ。

現地で映画のようなシーンを行うときはスリに気を付けて下さいね

●フィリピンならではのギフトはこれ!

定番のギフトは、やはり赤バラの花束!そしてフィリピンならではのギフトは“テディーベア”です。日本人の場合、成人女性にぬいぐるみをプレゼントすることはあまりありませんが、フィリピンではよくあるギフトです。また香水やサングラスもフィリピンらしいギフトですよ。

ちなみに日本ほど定番ではありませんが、チョコレートもプレゼントとしてあげることができます。

フィリピンのバレンタインデーでは男性も女性も愛を伝える日なので、ホワイトデーは存在しません。もちろん義理チョコもありません。愛だけでなく感謝も伝えることができるので、当日には素敵な1日をお過ごし下さいね。

今回の記事が役に立ちましたら下のバナーを応援クリックしていただけると嬉しいです。


にほんブログ村